ホーム安産の灸教室

パパ、ママのための安産教室(安産の灸教室)

安産の灸って何?

お産の際の陣痛を和らげたり、分娩時間を短くするなどの効果を持つ『三陰交』(さんいんこう)というツボに妊娠中毎日行うお灸のことです。

お灸は昔から自分で自分の身体を治す民間療法の一つとして脈々と受け継がれてきました。なかでも『安産の灸』は、産婦人科医の石野 信安 先生が、昭和25年に学会で母体と胎児に優れた効果を発揮することを発表して以来、さまざまな医療機関で取り入れられるようになったと言われています。

安産の灸の効果

○ 妊娠中の足のむくみやだるさを軽減する
○ 陣痛を軽減する
○ 分娩時間が短く、スムースな出産ができる
○ へその緒が太くなる ⇒ 元気な赤ちゃんが生まれる
○ 赤ちゃんの胃腸を丈夫にする
○ 産後の回復を促進する

などの効果があると言われています。

安産の灸がお勧めな理由

1.自分でできる。
2.薬などと比べ、副作用の心配がほとんどない。
3.初期費用(指導料、材料費)以外かからず経済的。
4.継続できれば、驚くほどの効果が期待できる。
5.1日の所用時間は約5分。家でできる。
6.夫婦で胎児と会話する安らぎのひと時になる。

などの効果があると言われています。

→ 出張教室・料金通信教室・料金

安産の灸についてはブログ(セルフケア教室)で詳しく紹介しています!

逆子の灸についてはこちら。

ページトップへ
Copyright (C) つじもと鍼灸院 All Rights Reserved.