ホームマッケンジー体操による腰痛改善教室

マッケンジー体操による腰痛改善教室

マッケンジー体操って何?

マッケンジー体操とは、ニュージーランドの理学療法士、ロビン・マッケンジー氏が確立した治療法です。

マッケンジー体操では、腰痛の原因の多くを
◇腰椎と腰椎の間にある椎間板のゆがみやずれ、損傷
◇日常生活や職場における悪い姿勢

と考えています。その問題を解決するために、腰痛の原因に応じた体操を自宅や職場で行い「異常が起きている腰を正常な状態に自分で戻す」ことができる治療法です。

マッケンジー体操がお勧めの理由

○腰痛の80%以上に効果がある!
○自分でできる!
○外出先や職場でも行える!
○1つひとつの体操が簡単である!

自分で根本治療ができます!

皆さんは腰痛になった時、まずどのような治療を受けようと思うでしょうか?

一般的には病院の整形外科を受診し、医師による診察、画像検査の結果、手術を要するような重篤な問題がなければ、
・痛み止めの注射
・電気治療
・腰椎けん引
・痛み止め薬の処方
といった治療や鍼灸院・接骨院などの治療院で、
・鍼(はり)やお灸
・マッサージや整体などの徒手療法
・電気治療
といった治療を選択するのではないでしょうか。

このような治療法は、専門家による痛みに対する「対症療法」と言われます。

痛みに対する「対症療法」により、「腰痛が治った」と感じる人もいるでしょうが、しばらくするとまた腰痛が再発することが少なくありません。

このような専門家による「対症療法」に加え、ご自分で「マッケンジー体操」を実践することでより効果的に腰痛を改善することができます!

マッケンジー体操というと、「うつぶせで腰を反らせる体操」のみと思われがちですが、それは誤解です。

腰痛の原因によっては、「うつぶせで腰を反らせる体操」が適応とならない場合もあるので注意が必要です。

最近では「マッケンジー体操」に関するわかりやすい書籍が販売されています。
ただ、最初はマッケンジー体操を正しく学んでいる専門家(国際マッケンジー協会認定セラピスト等)の指導を受けられることをお勧めします。

私も国際マッケンジー協会の認定セラピスト(Credentialed MDT 2012年12月9日取得)ですが、書籍などの文字や写真のみでは正しく理解できないことは少なくありません。

腰痛改善のためにマッケンジー体操をしてみましょう!

→ 出張教室・料金

ページトップへ
Copyright (C) つじもと鍼灸院 All Rights Reserved.